Zorin OS 12.1 coreをインストールする

公開日: : 最終更新日:2017/04/09 Zorin OS

 

こんにちは。今回のテーマは『Zorin OS 12.1 coreをインストールする』です。ZorinOS 12.1が2月21日にリリースされました。少々遅くなってしまいましたが、導入してみましたのでインストール記事を書こうかと思います。文末でも触れていますZorinOS 12.1はインストール直後には日本語入力ができません。そこの部分については次回記事で触れる予定ですので、ご了承下さい。

※日本語設定につき記事を追加しました。コチラの記事で日本語設定を扱っています。
【関連記事】


【目次】
インストールは相変わらず簡単
LiveDVDの入手
インストール手順
再起動・ログイン

インストールは相変わらず簡単

まずインストールの感想ですが、ZorinOS12と同様に全く難しい設定なしにインストール可能です。これは最近のユーザーフレンドリーなLinuxディストリビューション全般に言える話ですが、導入のハードルは非常に低くなっており、Windowsより簡単なのではないかと思うほどです。

LiveDVDの入手

https://zorinos.com/download/からダウンロード出来きます。ZorinOS 12.1 Ultimateは有料ですがZorinOS 12 coreは無料でダウンロードできます。64bit版と32bit版がありますが、Win XPが動いていたような古いマシンへの導入の場合は32bitが良いかと思います。

インストール手順

ではインストールしていきましょう。まずはLiveDVDを起動します。

必要な項目にチェックを入れて「続ける」をクリックします。

今回は前のOSを削除してインストールします。もし手動でパーティションを変更したい場合は「それ以外」を選択します。

インストール前の確認がありますので、「続ける」を押します。

タイムゾーンを聞かれるのでTokyoを選択します。

キーボード配列は日本語を選びます。

ユーザー名とパスワードを設定します。

ファイルがインストールされるまでしばらく待ちます。

インストールが終わると再起動するように促してきますので、LiveDVDを取り出して再起動します。

再起動・ログイン

再起動するとインストールしたZorinOS 12.1が起動し、ログイン画面が出てきます。パスワードを入力してログインします。

無事ログインできて以下のような画面が出ればOKです。ZorinOSへようこそ。

最後に

ZorinOS 12.1 coreではインストールしただけでは日本語入力できる環境が揃ってはいませんが、簡単な設定で日本語入力可能になります。次回の掲載記事でZorinOS12.1につき触れたいと思います。
【関連記事】
ZorinOS 12.1に日本語入力fcitx-mozcを導入する
Zorin OS 11をインストールする
Zorin OS 10をインストールする

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 映画と読書を愛するLinuxユーザー
    趣味はプログラミングとPC

    github:Kuro_Code25
    E-mail:kuro.code25@gmail.com

    記事更新のフォローはRSSやTwitterが便利です

    クロの仲間たち
    ※無断転載はご遠慮ください

  • にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ
  • クロが作ったAndroidアプリがリリース!
    使いやすい単位変換アプリ

    使いやすい割り勘アプリ

    使いやすい調味料計算アプリ
PAGE TOP ↑