VirturalBoxでUSBデバイスを使用する

公開日: : Linux全般

 

こんにちは。今回のテーマは『VirturalBoxでUSBデバイスを使用する』です。VirtualBoxを使用しているとUSBメモリを使いたくなる機会は結構多いと思うのですが、単純にホストOSにUSBデバイスを接続してあってもゲストOS側に認識されられないこともあります。今回はVirtualBoxでUSBメモリを使用してUSBデバイスを使用する設定例を紹介できればと思います。
【関連記事】
VirtualBox上のArch Linuxで共有フォルダ機能を使う
VirtualBox上のゲストOSにSSHで接続する


【目次】
USBメモリは共有フォルダが使えない時の強い味方
VirturalBoxでUSBメモリを使う方法
それでも上手く行かない時は・・・

USBメモリは共有フォルダが使えない時の強い味方

VirtualBoxを使用してゲストOSとホストOSの間でデータをやり取りをしたい時にはネットワークを介したり、共有フォルダをしようする方法等もありますが、USBメモリストレージを利用すればもっと簡単にデータのやり取りをすることができます。

また、外部からUSBメモリで持ち込んだデータをゲストOSに読み込ませたい時もUSBメモリから直接読み込むことができます。日常的にUSBメモリを利用してパソコンから別のパソコンにデータを移すようにVirturalBox上でも快適にUSBメモリを利用しましょう。

VirturalBoxでUSBメモリを使う方法

USB機器を使うためのグループ登録

VirtualBoxでUSB機器を使用するためにはVirtualBoxを使用するユーザーをvboxusersにグループ登録する必要があります。次のコマンドで登録します。

root# gpasswd -a <ユーザー名> vboxusers

余談ですが、USB2.0を使用したい場合はhttps://www.virtualbox.org/wiki/Downloadsからエクステンションパックをダウンロードして機能拡張しておくと良いと思います。

USBフィルターの登録(任意)

USBフィルターをホスト側で追加しておくとゲストOS起動時から特定のUSB機器を認識させられます。設定は必須ではありません。
01

また、ゲストOSを起動した後にUSBを認識させるには「デバイス」メニューから追加します。
02

ゲストOSでUSB機器の接続を確認する

ゲストOS側でUSBメモリが読み込まれているか以下コマンドで確認します。

$ lsusb

出力例
03
USBメモリ等のストレージを読み込んだ場合はドライブとして認識されます。以下のコマンドで確認します。出力例の場合はsdb1がUSBメモリです。

$ lsblk

出力例
04

USB機器のマウント

これでUSB機器が使用できる状態になっているはずです。USBホットプラグに対応している場合は自動的にマウントされると思います。マウントされていない場合は手動でマウントして下さい。例えば以下のようなコマンドになると思います。

root# mkdir -vp /media/usb
root# mount /dev/sdb1 /media/usb

それでも上手く行かない時は・・・

Gentoo等を使用していて、自分でKernelをビルドした場合はUSB機器がサポートされていない可能性もあります。当然のことですが、KernelでUSB機器がサポートされていない場合はUSB機器が認識されません。カーネルコンフィギュレーションを見直し、ビルドし直す等の対応をする必要があります。Gentoo等でgenkernelを使用してkernelをビルドした場合は一度見直してみて下さい。

以下にKernelコンフィギュレーションの例を示します。バージョンによっては項目がない可能性もありますので、あくまでご参考という位置づけです。

Device Drivers  --->
  SCSI device support  --->
  
---   SCSI support type (disk, tape, CD-ROM)
<*>   SCSI disk support
  
USB support  --->
  
<*> Support for Host-side USB
  
--- USB Host Controller Drivers
<*> EHCI HCD (USB 2.0) support
< > OHCI HCD support
<*> UHCI HCD (most Intel and VIA) support
  
< > USB Modem (CDC ACM) support
<*> USB Printer support
<*> USB Mass Storage support
  
USB Network Adapters  --->
    <*> USB RTL8150 based ethernet device support (EXPERIMENTAL)
  
USB Serial Converter support  --->
    <*> USB Serial Converter support
    <*> USB Prolific 2303 Single Port Serial Driver (NEW)

最後に

ホストOS側でvboxusersグループへの登録しておかないとゲストOSでUSB機器が認識されず頭を抱えることになります。VirturalBoxも、USB周りの説明をもう少し分かりやすくなると良いなと思います。

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • まだデータがありません。

  • 映画と読書を愛するLinuxユーザー
    趣味はプログラミングとPC

    github:Kuro_Code25
    E-mail:kuro.code25@gmail.com

    記事更新のフォローはRSSやTwitterが便利です

    クロの仲間たち
    ※無断転載はご遠慮ください

  • にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ
  • クロが作ったAndroidアプリがリリース!
    使いやすい単位変換アプリ

    使いやすい割り勘アプリ

    使いやすい調味料計算アプリ
PAGE TOP ↑