Ubuntu Gnome 13.10の導入後の設定(1) 初期設定編

公開日: : 最終更新日:2014/09/20 Ubuntu

 

1.nVidiaドライバのインストール
インストール直後はポインタが消えるトラブル発生
※グラフィック環境はGeForce 9600 GTなのでトラブル多い(汗)

Alt+F2で”update-manager”と入力し起動。
設定→「追加のドライバー」タブからnvdia-319-updatesを選択し閉じる
端末から

$ sudo shutdown -r now

で再起動しトラブル解消。 

2.Home内のディレクトリの英語化
インストール直後はディレクトリ名が日本語になっていて
CUI操作が煩わしいので英語に変える。
以下のコマンドを実行

$ LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update

再ログインすると
ディレクトリ名を日本語に戻すか聞いてくるので
「再び表示しない」にチェックを入れる

3.Synapticのインストール
個人的にはソフトウェアセンターがあまり好きではなく
GUIならSynapticが良いと思ってます。

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install synaptic

4.Mozcの導入

(1)インストール

$ sudo synaptic
でsynapticを起動し「mozc」で検索
ibus-mozcにチェックを入れてインストールする。
ログアウトか再起動する。

(2)設定

システム設定>地域と言語を選択し
「入力ソース」タブを選択する。
「日本語(Mozc)」を追加する。
一度ログアウトし再ログインするとメニューバーでMozcが選べるようになっている。

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • まだデータがありません。

  • 映画と読書を愛するLinuxユーザー
    趣味はプログラミングとPC

    github:Kuro_Code25
    E-mail:kuro.code25@gmail.com

    記事更新のフォローはRSSやTwitterが便利です

    クロの仲間たち
    ※無断転載はご遠慮ください

  • にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ
  • クロが作ったAndroidアプリがリリース!
    使いやすい単位変換アプリ

    使いやすい割り勘アプリ

    使いやすい調味料計算アプリ
PAGE TOP ↑