UbuntuでFcitxを使う

公開日: : 最終更新日:2014/08/14 Debian, Linux Mint, Ubuntu

 

iBus1.5に慣れない方へ

現在ではiBusを使ってますが、一時期Gnome側のトラブルでmozcが追加できない
事態に陥っていました。(gnome3 teamのリポジトリ更新で改善された)

その時fcitxを導入したんですが、使い勝手はかなり良かったです。
現在のiBusに不満を持っている方には有力な選択肢となると思います。

未検証ですが、Debian,Linux Mintでも同様の方法で使えると思います。


インストール

1.Ubuntu Japanese Teamリポジトリの追加

追加済みの方は飛ばしてOKです。

$ wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
$ wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
$ sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/saucy.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
$ sudo apt-get update

2.パッケージのインストール

$ sudo apt-get install fcitx fcitx-mozc fcitx-libs-qt5 fcitx-frontend-qt5 fcitx-config-gtk3

KDEの方は“kde-config-fcitx”もインストールしてください。

設定

1.システムのimをfcitxにする 

以下のコマンドでim-configを起動

$ sudo im-config -c

 「OK」で次画面へ

 「Yes」で次画面へ

「fcitx」をマウスで選択して「OK」を選択する

※Gnomeを使っている方は以下コマンドでiBusを解除します。

$ gsettings set org.gnome.settings-daemon.plugins.keyboard active false

一度ログアウトして再ログインします。

2.fcitxの設定をする

$ fcitx-config-gtk3

GUIで「キーボード 日本語」と「mozc」を追加する
※Anthyを使う方は「fcitx-anthy」をインストールしてください。

パネルの外観と表示条件等
お好みで調整してください。
デフォルトでは「全角/半角」で英字と日本語が入力が可能になるはずです。

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 映画と読書を愛するLinuxユーザー
    趣味はプログラミングとPC

    github:Kuro_Code25
    E-mail:kuro.code25@gmail.com

    記事更新のフォローはRSSやTwitterが便利です

    クロの仲間たち
    ※無断転載はご遠慮ください

  • にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ
  • クロが作ったAndroidアプリがリリース!
    使いやすい単位変換アプリ

    使いやすい割り勘アプリ

    使いやすい調味料計算アプリ
PAGE TOP ↑