Arch Linuxに日本語環境を構築する

公開日: : 最終更新日:2014/08/06 Arch Linux

 

Arch Linuxで日本語を使えるようにしよう

こんにちは、ようやく風邪による高熱も治まってきたブログ主です。
さて、今回はArch Linuxへの日本語環境の導入を紹介します。

Arch Linuxって何?って方は⇛コチラ
Arch Linuxのインストールは⇛コチラ
Arch LinuxのGUIデスクトップ環境の構築は⇛コチラ


LANG変数の変更

まずは環境変数LANGを日本語用に変更しましょう。
以下コマンドを実行

#nano /etc/locale.conf

以下のように書き換えて保存。

LANG=ja_JP.UTF-8
# LANG=en_US.UTF-8

日本語フォントのインストール

LANG変数を変えただけだと、まだまだ歪な日本語が並んでると思います。
Arch Linuxのリポジトリに用意してある日本語フォントはココを参考にしてください。
私はIPAフォントを以下コマンドでインストールしました。

# pacman -S otf-ipafont

Fcitxの導入

インストール

以下のコマンドを実行してFcitxとFcitx-mozcをインストール

# pacman -S fcitx-im fcitx-configtool fcitx-mozc

※Anthyが使いたい方はfcitx-anthyもインストールしてください。

環境変数の設定

.xprofileファイルの設定

$ nano ~/.xprofile

以下を追記する。

export GTK_IM_MODULE=fcitx
export QT_IM_MODULE=fcitx
export XMODIFIERS=”@im=fcitx”

Fcitxの設定

一度ログアウトして再ログインしましょう。
Fcitxが有効になっているはずです。
もしなっていない場合は.xprofileの設定を見直しましょう。
メニューから「入力メソッドの設定」を選択しFcitxの設定画面を出す。

設定画面で図のようにMozcを追加する。

あと、外観とかショートカットキーとかお好きに調整ください。
お疲れ様でした

Sponsored Link

Comment

  1. michi より:

    画面の左側の文字が、
    ツイッター関連のボタンで、隠されて見えない

    • クロ より:

      michiさん

      コメントありがとうございます。

      ソーシャルボタンで記事が隠れているとのこと、ご迷惑をおかけしてます。
      ご覧になっている環境によるものかと思いますが、ブラウザを変更するか
      ブラウザのユーザーエージェントをiPhonなどのモバイルにするとなどの
      設定変更でご覧いただければと思います。

  2. Haru より:

    はじめまして。
    質問いいでしょうか?
    最近、ArchベースのBBQ linuxを利用しています。
    こちらのページに書かれていた通りにfcitx-mozcのインストールと環境変数の設定しました。その後、fcitxの設定をしようとしても、入力メソッドにmozcが出てきません。何か考えられる原因がありましたら、教えて下さい。

    • クロ より:

      Haruさん

      はじめまして。コメントありがとうございます。
      当方はBBQ Linuxの使用経験がないため、的確な回答ができるか不安ですが、以下コメントさせていただきます。

      念の為確認ですが、ご質問は設定ツールfcitx-configtool上で設定する際にGUIボタンである「+」ボタンを押しても
      候補としてmozcが出てこないということで宜しいでしょうか?
      明確な回答ができず心苦しいですが、以下2点を試されていはいかがでしょうか?

      1.fcitx-mozcの再インストール
      fcitx-mozcのインストールが上手く行っていない可能性があるので、まずはパッケージを削除して再インストールしてみる。

      2.環境変数を確認する
      ブログ記事では~/.xprofileに環境変数の設定を記載しましたが、BBQ Linuxでは読み込まない可能性もあります。念の為
      ~/.bash_profileに以下を記載してみて下さい

      export LANG=ja_JP.UTF-8
      export GTK_IM_MODULE=”fcitx”
      export QT_IM_MODULE=”fcitx”
      export XMODIFIERS=’@im=fcitx’
      fcitx &

      また、環境変数が反映されているか以下コマンドで確認してみては如何でしょうか?

      $ export -p | less

      中途半端な回答で申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

  3. Haru より:

    回答ありがとうございます。
    configtool上でmozcが出てきません。何度か削除と再インストールしてみました。
    環境変数も他のサイトも参考にして、書き足したりしてみましたが、うまくいきませんでした。

    今は、日本語入力だけでなく、使いたいソフトもうまく起動しなかったので、OSを色々変えて試しています。

    ありがとうございました。

  4. Haru より:

    このページの内容とは離れてしまい、ここでの質問は不適切かと思いましたが、以下のことについてもし分かれば教えて下さい。
    いま、android studioを使おうとしていますが、新規プロジェクトを作成しようとすると、
    https://code.google.com/p/android/issues/detail?id=163873
    これと同じエラーが出ます。
    下のFix checked inと書かれたリンク先も見て見ましたが、書かれているようなjavaファイルがどこにあるのかわかりません。
    もし、このようなエラーを見たことがあり、対処法の心当たりがあればアドバイス頂けたら助かります。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • まだデータがありません。

  • 映画と読書を愛するLinuxユーザー
    趣味はプログラミングとPC

    github:Kuro_Code25
    E-mail:kuro.code25@gmail.com

    記事更新のフォローはRSSやTwitterが便利です

    クロの仲間たち
    ※無断転載はご遠慮ください

  • にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ
  • クロが作ったAndroidアプリがリリース!
    使いやすい単位変換アプリ

    使いやすい割り勘アプリ

    使いやすい調味料計算アプリ
PAGE TOP ↑