Debian でDVDを見る

公開日: : 最終更新日:2014/05/08 Debian

 

LinuxでDVDが見たい

法律の専門家ではないのでCSSを解除してLinuxでDVDを再生することの厳密な違法性はわかりません。

私は複製のためのCSS解除はNGだけど、再生のためなら問題ないと理解してます。
レンタルDVDをPCで再生しただけで違法となるような国に住みたくないです。

詳しい議論は他サイト様をご覧ください。
参考記事:日本でも合法的にLinuxでDVDを見ることはできます。

パッケージのインストール

注意:”libdvdcss2″ は、国内での配布は法律に抵触します。(2014年3月現在)
ご注意くださいませ。

1.準備

Deb-Multimediaリポジトリの追加してください。
関連記事:Debianにマルチメディアリポジトリを追加する

2.必要なパッケージのインストール

(1)libdvdcss2 のインストール
以下コマンドを実行

$ sudo apt-get install libdvdcss2

マルチメディアコーデックの追加も参照ください。
関連記事: Debianにマルチメディアコーデックをインストールする

3.VLCメディアプレーヤーのインストール

以下コマンドを実行

$ sudo apt-get insltall vlc

再生

ここから先は特に説明は不要だと思います。
ランチャーからVLCを起動し再生します。

(1)「メディア」→「ディスクを開く」 を選択する。
(2)DVDにチェックを入れ参照を押して見たいDVDディスクを選び「OK」を押す。
(3)「再生」を押せばOK!

Comment

  1. henrich より:

    >”libdvdcss2″ は、国内での配布は法律に抵触します

    いえ、残念ですが「利用も」国内では抵触します。著作権法第百二十条の二に抵触します。

  2. henrich より:

    あぁ、リッピング「は」というスタンスなのですね。解釈が違うし私も弁護士ではないので、その点については争いません。

    • クロ より:

      henrichさん

      コメントありがとうございます。
      おっしゃるように「利用」に関する解釈の問題だと思います。

      確かに著作権法第百二十条の二の「業として公衆からの求めに
      応じて技術的保護手段の回避を行った」場合や著作権法第三十条の二
      のように「技術的保護手段の回避して複製を行う」(リッピング
      がこれに該当)ために「利用」する場合は抵触すると思います。

      一方で私的利用目的でレンタルしたDVDを自宅で単純に再生するための
      「利用」が著作権法に抵触しているとは考えられないというのが
      個人的な見解です。

      記事冒頭に書きました通り私は法律の専門家ではないことは
      申し添えておきます。

  3. kenzi より:

    jessie ならもっと簡単にできます。

    VideoLANのページ http://download.videolan.org/pub/debian/stable/ から
    システムに適合する libdvdcss2*.deb ファイルをダウンロードしたら、
    管理者権限で gdebi libdvdcss2*.deb するだけでOKです。
    GNOME標準の totem であれこれ再生できます。
    そこまで進歩してます。

    isoイメージは、nautilusの右クリックでマウントするか
    $ gnome-disk-image-mounter foobar.iso &
    すれば何で開くか聞いてくるので totemで isoイメージを再生できます。

    • クロ より:

      kenziさん

      コメントならびに情報提供ありがとうございます。
      GNOMEデスクトップ環境前提ということと、本記事では触れていない
      isoイメージについての話題ですのでコメントさせていただきます。

      ■進歩について
      「jessie ならもっと簡単にできます。(中略)
      そこまで進歩してます。」
      とのことですが、

      libdvdcss2*.debファイルを取得する場所が変わっただけで
      結局行っていることは本質的に同じと考えます。
      登録されているリポジトリからapt-get installする作業は
      オンライン上のdebファイルを依存性を解決した上でdpkgによりインストール
      する作業なので、ネット上からダウンロードしたdebファイルをgdebiで
      インストールする作業と結局は同じと考えますが、いかがでしょうか?
      (リポジトリの登録が面倒だとおっしゃるならばその通りですが、
      マルチメディア関連のパッケージ取得には便利なリポジトリだと考えます)

      ■動画再生ソフトについて
      GNOME環境ではTotemを利用するので問題ないと思います。
      ただ、本記事は特定のデスクトップ環境を想定していないため、
      動画再生アプリケーションとしてVLCを選択しました。

      ■isoイメージのマウントについて
      誤解を生じやすいため、前提条件をはっきりさせますが、
      ご存知のとおりコピー防止機能を解除して取り込む(リッピング)は
      法律で禁じられております。
      よって、ここで述べるDVDのisoファイルはパブリックドメイン等の
      「コピーガードが施されていないDVDをisoイメージ化したもの」という前提です。

      その上で、isoイメージのマウントについて申し上げますと、
      VLCではisoイメージは直接再生可能なのでマウント不要です。

      そもそもDVDをisoイメージ化せず、単にドライブから直接再生するだけの記事なので
      マウント方法は取り上げませんでしたが、Linuxで一般的なISOイメージマウントの
      コマンドとしては以下のようになると思います。(ご存知とは思いますが念の為)

      root# mount -o loop <ISOイメージ> <マウントポイント>

      もちろんGNOMEを使用する前提ならばgnome-disk-image-mounterで問題ない
      と思いますが、本記事がGNOMEを前提としていないことをご理解いただければと思います。

      少々誤解を受けそうな内容だったために長くなってしまい申し訳ありません。
      また情報提供いただければと思います。
      今後共よろしくお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 映画と読書を愛するLinuxユーザー
    趣味はプログラミングとPC

    github:Kuro_Code25
    E-mail:kuro.code25@gmail.com

    記事更新のフォローはRSSやTwitterが便利です

    クロの仲間たち
    ※無断転載はご遠慮ください

  • にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ
  • クロが作ったAndroidアプリがリリース!
    使いやすい単位変換アプリ

    使いやすい割り勘アプリ

    使いやすい調味料計算アプリ
PAGE TOP ↑