Debianで無線LANに接続する

公開日: : 最終更新日:2014/06/23 Debian

 

Debianの無線LAN接続は難しくない

こんにちは。すっかり季節の変わり目で体調を崩していたブログ主です。

さて、今回はDebianで無線LANを使う方法をご紹介します。ちょっと前までDebianはプロプライエタリなドライバやファームウェアをリポジトリで提供していなかったために、自分で探しまわってソースからビルドしたり、場合によってはカーネルのリビルドが必要だったり大変でした。

しかし、non-freeリポジトリからバイナリが提供されるようになったので無線LANの使用はとても簡単になっています。


リポジトリを準備する

まず、リポジトリソースを編集してnon-freeリポジトリを使えるようにしましょう。

$ sudo nano /etc/apt/sources.list

以下赤字部分を追加してください。

deb http://ftp.jp.debian.org/debian/ wheezy main contrib non-free
deb-src http://ftp.jp.debian.org/debian/ wheezy main contrib non-free

deb http://security.debian.org/ wheezy/updates main contrib non-free
deb-src http://security.debian.org/ wheezy/updates main contrib non-free

# wheezy-updates, previously known as 'volatile'
deb http://ftp.jp.debian.org/debian/ wheezy-updates main contrib non-free
deb-src http://ftp.jp.debian.org/debian/ wheezy-updates main contrib non-free

#Deb-Multimedia Repositoy
deb http://www.deb-multimedia.org wheezy main non-free
deb-src http://www.deb-multimedia.org wheezy main non-free

無線LANカードとドライバー・ファームウェアを調べる

無線LANカード情報の取得

以下コマンドを実行

$ lspci | grep Network

私の環境では以下のような出力が得られます。

これはIntel製のWifi Link 5300という無線LANカードを搭載しているという意味です。

適合ドライバー・ファームウェアを調べる

Ubuntu Wikiに各種メーカーの無線LANとそれに対応するドライバ・ファームウェアが記載されています。
例えば私の使用している「Link 5300」の場合、ドライバ・ファームウェアは「iwlwifi」となります。

ドライバー・ファームウェアのインストール

リポジトリにnon-freeを加えたのでプロプライエタリなファームウェアをインストールできるようになっています。
試しに以下コマンドで検索してみましょう。

$ sudo apt-cache search firmware

続々とプロプライエタリなファームウェアが出てきたと思います。

それではインストールしましょう。今回は「firmware-iwlwifi」をインストールします。

$ sudo apt-get install firmware-iwlwifi

念の為、再起動しましょう。

無線LAN設定

ここから先は使用しているデスクトップ環境によって異なります。私はDebianではKDEをしようしているのでKDEの場合を紹介します。GnomeやXfceでもDebianではネット接続管理はNetwork Managerが管理してるので同じと考えます。

パネル右下のNetwork Managementアイコンをクリックします。
ワイヤレスを有効にするにチェックを入れると自動で接続可能なアクセスポイントが表示されます。

アクセスポイントを選択する。
セキュリティータブでセキュリティの種類を選び、「鍵」にPassを入力する。

設定が正しければアクセスポイントに接続出来るはずです。
お疲れ様でした。

Sponsored Link

Comment

  1. akira より:

    初めまして。

    初めてLinuxのOSを使ってみようと思い、いろいろ調べており、
    無線設定について質問させていただきます。

    まったくプログラム等分からない初心者ですが、
    無線LANを設定するのに、簡単な方法はないのでしょうか。
    Windowsしかほぼ使ったことがないので分からず
    いろいろ調べているのですがあまり情報がなく・・・

    インストール手順はこちらを参考にし、
    10あたりのバージョンで導入を考えております。

    いろいろ調べていると
    I-O DATA Wi-Fi 無線LAN 子機 11n/g/b 300Mbps アンテナ型 WN-G300UAだとさすだけでなんとかなるような情報もあったのですが不安です。

    NECのAtermという機器につないで無線でインターネットができればと思っているのですが、どういう手順で無線接続を簡単にできるか可能でしたら教えていただけませんでしょうか。

    • クロ より:

      akiraさん

      お使いのPCは無線LANを内蔵したものでしょうか?
      この場合、搭載している無線LANデバイスに合ったファームウェアやドライバをインストールする必要があります。

      >インストール手順はこちらを参考にし、
      >10あたりのバージョンで導入を考えております。

      10というのは?Debianの記事にコメントいただいてるのですが、Debianの導入をお考えですか?

      導入を検討しているディストリビューションがわからないので、簡単に記しますが
      例えばUbuntuでしたらインストーラーがハードウェアを自動検知し自動でドライバーをインストールするので
      ある程度有名なメーカーの無線LANデバイスを搭載していれば、自動で必要なパッケージはインストールされます。
      無線LAN接続設定はメニューバーのアイコンからGUIで設定可能です。
      この場合操作の感触はWindowsとほとんど変わりません。

      もし無線LANの設定に不安を感じるのであれば、Ubuntuの導入をオススメします。
      本記事より遥かに簡単に設定出来ると思います。
      (もちろん、Ubuntuのサポート外の無線LANデバイスであれば話は別ですが)

      筆者の手持ちのノートPCはUbuntuでは3台とも特に設定することなく、無線ルーターのパスワード設定だけで
      通信可能でした。

      >I-O DATA Wi-Fi 無線LAN 子機 11n/g/b 300Mbps アンテナ型 WN-G300UAだとさすだけでなんとかなるような情報もあったのですが不安です。

      推察するにUSB無線LANアダプタのことをおっしゃってるのだと思いますが、USBの場合は無線LANアダプタとして認識できるかどうかは
      試したことがないので、分かりかねます。
      もし内蔵無線LANがない据え置き型のマシンなのでしたら、無線LAN中継機を用いて有線接続するもありだと思います。
      これでしたら、Linux側からは有線として認識されるので特に難しい設定は不要です。

  2. akira より:

    丁寧なご返答をいただき、ありがとうございました。
    あれから、もう少し調べまして
    Zorin osの9なら、まだサポートがあるようでしたので
    そちらで考えております。
    9をDVDに焼き試しで使ってみたのですが
    内蔵無線LANは何かしなくてもすぐ認識されました。

    Zorinのほうは、調べてもUbuntuよりずっと情報が少ないようでとまどいますが、また何かありましたら教えていただければ幸いです。ありがとうございました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 映画と読書を愛するLinuxユーザー
    趣味はプログラミングとPC

    github:Kuro_Code25
    E-mail:kuro.code25@gmail.com

    記事更新のフォローはRSSやTwitterが便利です

    クロの仲間たち
    ※無断転載はご遠慮ください

  • にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ
  • クロが作ったAndroidアプリがリリース!
    使いやすい単位変換アプリ

    使いやすい割り勘アプリ

    使いやすい調味料計算アプリ
PAGE TOP ↑