Linuxで使えるPDF閲覧ソフトを集めてみた

公開日: : 最終更新日:2016/03/29 Linux全般

 

こんにちは。今回のテーマは『Linuxで使えるPDF閲覧ソフトを集めてみた』です。LinuxでPDFを閲覧するにはどんなソフトウェアを用いれば良いのでしょうか?最近は多くのディストリビューションで予めドキュメントビューアとしてPDF閲覧可能なアプリケーションが入っているので困る場面は少ないかも知れませんが、多彩な選択肢があることを知っておけばより快適なLinxuライフが遅れるかも知れません。

※図中のPDFはパブリックドメインであるコナン・ドイル作の”The Memories of Sherlock Holmes” 、宮沢賢治作の『銀河鉄道の夜』のPDF版を使用しました。


【目次】
基本的にはEvince,OkularがあればOK
Poppler系のPDFビューア
MuPDF系のPDFビューア
番外編

基本的にはEvince,OkularがあればOK

LinuxでPDFを扱う場合にはGNOME等のGTKベースのデスクトップユーザーであればEvince、KDEユーザーはOkularを選択すれば、まず間違いはないと思います。後に触れますが、これらのソフトウェアはどちらもPopplerをバックエンドとして用いてるため、同様のメカニズムでPDFファイルを解析し画像化しています。もしEvinceやOkularの使い勝手が気に入らない場合やPoppler系のソフトでは正しく表示できない際には他のアプリケーションを探すという方針で良いのではないかと思います。

Poppler系のPDFビューア

Evince

GNOMEデスクトップ向けに作られたPDFビューアでありLinux向けのPDFビューアといえばEvinceを連想する方も多いのではないでしょうか。Ubuntu等のディストリビューションで初めから入っていることも多く使い勝手もGUIで直感的に使うことが出来ます。
01

Okular

KDE向けに作られたPDFビューアです。機能としてはEvinceと似通っていますが、Qtを使用して作られているので外観的にはKDE環境にマッチすると思います。KDEユーザーなら第一候補に挙がるソフトだと思います。
02

epdfview

フロントエンドにGTKを採用しpopplerを使用しており、使い勝手はEvinceそっくりです。Evinceで読み込めないPDFはepdfviewでも読み込めません。その点でもEvinceとの差別化は難しいという印象が否めません。UIはEvinceよりもシンプルなので、シンプルな外観が好きな方はepdfviewが良いかも知れません。
03

qpdfview

名前の通りフロントエンドにQtを使用したPDFビューアです。機能的には前述のepdfviewのQt版と捉えると分かりやすいかと思います。KDEユーザーでOkularが好みでない方は使ってみては如何でしょうか?
04

apvlv

エディターVimのキーバインディングでPDF閲覧ができるVimmerにはたまらないPDF閲覧ビューアーです。個人的には非常に使いやすいビューアーだと思っています。一方で、Adobe ReaderライクのPDFビューアを求めている方には、期待はずれかも知れません。
05

MuPDF系のPDFビューア

MuPDFはPopplerとは異なる軽量なPDF,XPSビュワーです。Poppler系のビュワーで正しく表示できないものもMuPDFだと表示できることがあり、Linuxユーザーにとっては結構重宝すると思います。

MuPDF

非常に動作が軽いPDF,XPSファイルビューアです。機能は少なく非常にシンプルです。このMuPDFをベースにしたりバックエンドとして活用したビューアも出てきています。
06

llpp

MuPDFベースのPDFビューアであり、シンプルな外観にも関わらずキーボード操作により細かい操作が可能なビューアです。MuPDFがベースとなっていることからEvinceやOkularで読み込めなかったPDFファイルも読めることが多いです。
07

番外編

GV

gvはgohstviewをベースにしたPDFビューアーです。Xaw3d ウィジットツールキットを用いているので外観はGNOMEやKDE等の現代的なデスクトップ環境にはミスマッチです。しかしPDFを閲覧する分には十分な機能を備えています。また、Popplerで開くことに失敗したPDFファイルも開ける可能性があります。
08

Xpdf

XpdfはPopplerの前身となったPDFビューアです。複数のセキュリティホールが見つかりPopplerへフォークされた後はPDFビューアとしてもバックエンドとしてもPopplerにその座を明け渡した感があるソフトウェアです。今もダウンロードして使用することは出来ますが、正直オススメは出来ません。
09

FireFox

説明するまでもないとは思いますが、ウェブブラウザのFirefoxです。PDF専用のビューアに比較すると使いにくいと感じる部分も多いですが、PDFビューアがなく、今すぐにPDFファイルを閲覧したいと言うときには役立つかも知れません。
10

最後に

Windowsユーザーの多くはPDFファイの閲覧はAdobe Acrobat Readerを使用していると思います。しかし現在ではAdobe Acrobat ReaderのLinux版が配信停止となっており、WindowsからLinuxに移行した方はPDFファイルの閲覧に困った方もいらっしゃるかも知れません。LinuxにもPDF閲覧ソフトは多くあり、ひとつのソフトで上手く開けなかったとしても他の手があるということをお伝えできればと思い記事を書きました。お役に立てば幸いです。
【関連記事】
Linuxで使える画像ビューアを集めてみた

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 映画と読書を愛するLinuxユーザー
    趣味はプログラミングとPC

    github:Kuro_Code25
    E-mail:kuro.code25@gmail.com

    記事更新のフォローはRSSやTwitterが便利です

    クロの仲間たち
    ※無断転載はご遠慮ください

  • にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ
  • クロが作ったAndroidアプリがリリース!
    使いやすい単位変換アプリ

    使いやすい割り勘アプリ

    使いやすい調味料計算アプリ
PAGE TOP ↑