DebianをWheezy からJessieにアップグレードする

公開日: : Debian

 

こんにちは。今回のテーマは『DebianをWheezy からJessieにアップグレードする』です。Debian 8 Jessieがリリースされて約一月が経ちました。既に使っている方も多いのではと思います。一方でWheezyから使い始めたけどJessieにどうやってアップグレードすれば良いのか分からないという方もいるかも知れません。筆者も最近WheezyからJessieにアップグレードしましたので記事にしてみました。参考になれば幸いです。
【関連記事】
Debian 8.0 Jessieをインストールする



【目次】
はじめに
まずはデータのバックアップ
/etc/apt/sources.listの編集
パッケージのアップグレード
削除されたパッケージの完全削除

はじめに

Debian WheezyからJessieへのアップグレードは公式サイトでもサポートされており詳細な手法が公開されています。当記事では筆者がアップグレードした際に行ったことだけを記載していますので、より詳しく知りたい場合やアップグレードが上手くいかない場合はDebian公式サイトをご覧ください。

まずはデータのバックアップ

システムのバージョンを更新するのはリスクが伴います。最悪の場合はシステムが起動しなくなることも考えられます。消失したら困るデータや設定情報はバックアップをしておきましょう。

/etc/apt/sources.listの編集

ソースリスト中のwheezyを全てjessieに書き換えます。エディタの検索・置換機能等を利用すれば簡単だと思います。sedコマンドで置換してもOKです。筆者のソースリストを例示しておきます。
ソースリスト例

deb http://ftp.jp.debian.org/debian/ jessie main contrib non-free
deb-src http://ftp.jp.debian.org/debian/ jessie main contrib non-free

deb http://ftp.jp.debian.org/debian/ jessie-backports main contrib non-free
deb-src http://ftp.jp.debian.org/debian/ jessie-backports main contrib non-free

deb http://security.debian.org/ jessie/updates main contrib non-free
deb-src http://security.debian.org/ jessie/updates main contrib non-free

# jessie-updates, previously known as 'volatile'
deb http://ftp.jp.debian.org/debian/ jessie-updates main contrib non-free
deb-src http://ftp.jp.debian.org/debian/ jessie-updates main contrib non-free

#Deb-Multimedia Repositoy
deb http://www.deb-multimedia.org jessie main non-free
deb-src http://www.deb-multimedia.org jessie main non-free

パッケージのアップグレード

従来はDebianのバージョンを跨ぐ更新はaptitudeが推奨されてきましたがWheezyからJessieへのアップグレードはapt-getが推奨されています。今回はapt-getを使って更新していきます。

まず、上記で修正したsources.listファイルの情報を反映させます。

$ sudo apt-get update

続いてアップグレードを行っていきますが、いきなりdist-upgradeをすると残しておきたいパッケージが大量に削除されることがあるので、段階的にアップグレードしていきます。まずは以下のコマンドでアップグレードします。

$ sudo apt-get upgrade

次にシステムのアップグレードを行います。以下コマンドを実行します。

$ sudo apt-get dist-upgrade

アップデート中libcなどのパッケージの設定がありますが、基本的にはYesとしました。

削除されたパッケージの完全削除

ここまでの作業でほぼシステムはアップグレードされたのですが、パッケージを削除した際に設定ファイルが残っていることがあります。これらのパッケージを完全に削除しておきます。

設定ファイルが残っていて削除されているパッケージを表示します。

# dpkg -l | awk '/^rc/ { print $2 }'

以下のコマンドを実行して上記のパッケージを完全削除します。

# apt-get purge $(dpkg -l | awk '/^rc/ { print $2 }')

最後に

WheezyからJessieへのアップグレードは公式サポートされていますが、アップグレードに伴うトラブルも起こり得るものです。もしhomeパーティションが切り離されていてシステムの入れ替えが簡単に出来る環境の方はクリーンインストールした方が良いと思います。
[adsensea

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • まだデータがありません。

  • 映画と読書を愛するLinuxユーザー
    趣味はプログラミングとPC

    github:Kuro_Code25
    E-mail:kuro.code25@gmail.com

    記事更新のフォローはRSSやTwitterが便利です

    クロの仲間たち
    ※無断転載はご遠慮ください

  • にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ
  • クロが作ったAndroidアプリがリリース!
    使いやすい単位変換アプリ

    使いやすい割り勘アプリ

    使いやすい調味料計算アプリ
PAGE TOP ↑